雇用管理サポートシステム

事例No.387

○主な事業:老健 ○法人形態:医療法人 ○地区:関東

取組内容

職場風土改革促進事業取り組み計画書を作成し、両立支援を推進している。

・両立支援制度を作成し内容を事業所内外に公表(ホームページ他)

・管理職層への両立支援制度に関する研修を実施(2回実施)。

・職員への両立支援制度の徹底

事業所内メールでの通知や職場内の打ち合わせ時に周知を図った。

・勤務体制や仕事の進め方の見直しを行い、相談窓口を設置した。

・雇用管理制度の見直し

取組の背景

・出産休や育児に関わる職員が頻発しており、体制の整備が急務で重要となった。

・職場風土改革促進事業実施事業主の指定を受けた(平成20年5月22日)。

取組の効果

現在、産休・育児休暇は100%取得されており、かつ、出産後全員職場復帰しており、出産を理由とする離職者はいない。