雇用管理サポートシステム

事例No.301

○主な事業:老健 ○法人形態:医療法人 ○地区:北海道・東北

取組内容

1.職員の能力開発、スキルアップを図るため、次の研修体系を確立している。

①新規採用者研修

②基礎研修~実務経験3年未満

③専門研修~実務経験3年以上・リーダー的職員

④指導者研修~指導者となる者の育成研修、実務5年以上

⑤新任管理者研修

2.この他に内部専門研修については年間計画を策定し月1回開催(例、認知症ケア、安全管理等)外部招請講師年2~3回、外部研修に対する職員の派遣、 接遇研修を行っている。

取組の背景

・利用者のサービス向上を図る。

・利用者の家族を中心とする苦情をなくす。

取組の効果

・研修の受講に対しては、個人差があるものの、全体的には前向き、介護技術も少しずつ向上している。

・利用者との信頼関係も構築されてきた。 しかし、一つのミスが利用者との信頼を大きく壊すこととなり、研修は何回やっても足りることはないと思う。