雇用管理サポートシステム

事例No.017

○主な事業:グループホーム ○法人形態:医療法人 ○地区:北海道・東北

取組内容

1.資格重視の採用ではなく、仕事に対する姿勢を重んじる採用とする。年代層での採用、地元指向の採用を重視。

2.同種事業間の人事異動(最小限)

3.管理者の資質を高め、雇用管理、業務内容等を一任する。

取組の背景

事業所新設の際、有資格者(介護福祉士・介護支援専門員)を優先して採用したが、1年間で過半数以上の退職者を見た。原因として採用職員の新事業に望む理想と事業の現実に大きな格差が見られ、次第に仕事への意欲を失ってサー ビスの低下が目立ってきた。

取組の効果

1.新設事業所では、19年2月以降離職者がいない。

2.職員と利用者が一体化している。

3.職場の雰囲気が明るい。